イメージカラーを活用すると、「相手の記憶に残る」「信頼される」「一貫したメッセージが伝わる」といった効果が得られます。

第一印象は見た目が9割とも言われますが、色の影響力は想像以上です。視覚からの情報の8割を色が占めるというデータもあるほど。

私たちは無意識のうちに色から何かしらの印象を持ち、好き嫌いや良い悪いの判断をしています。

提供しているサービスやコンセプトに合った色を活用することで、その良さに共感してくれるお客様から選ばれるようになります。

同業他社との差別化や一貫したメッセージを伝えたい起業家に特におすすめします。

事例紹介

FPブーケ様

お客さまの声

私の場合、同じ業種の人がいっぱいいて、その中で選ばれないといけない。
名刺もチラシもホームページも同じ色を使うようにしていると、自分のことを説明しなくても分かってもらえているなと感じます。色は無意識に記憶に残って覚えてもらえるんですよね。
「(私は)こんな人ですよ」と、説明する必要がないのでイメージカラーを決めておいて良かったなと思います。

FP事務所みらいはれ様

アーチイノベーション様

匿名のお客さまの声

自分のサイトで実際にご提案いただいた色に変更してみて、「この色だー!」ってピタッとくるのはこんな感じなんだと思いました。伝えたい内容を色で表現することは、きちんとプロに見ていただくことで叶うということもわかりました。合わせる色で、メインカラーが活かされることも実感しました。自分だけでは配色は無理だと思います。専門家にみていただくのが一番だなと、強く思いました。

料金

33,000円(税込) 90分

お支払い方法

・Paypal決済
・りそな銀行へお振込

お申込みフォーム

下記フォームよりお申し込みください。
2営業日以内にご連絡させて頂きます。

携帯メールアドレスをお使いの方は、ドメイン「@ainahi.net」を受信できるように設定をお願いいたします。
カラーサロンainahiからのメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられていないかも一度ご確認ください。

お問い合わせの項目 (必須)