このタイトル「感覚で選んだ色を言葉で説明する」は、今講座でレクチャーしている生徒さんが目標としているところ。

感覚で選んだ色を言葉で説明できるようになりたいとご相談くださって、オリジナルで作った配色マスター講座。

例えば、こんな風に説明できるようになるのが理想かなと思っています。

「華やかさを大事にしたくて、鮮やかな色を広い面積に使いました」

「かわいい雰囲気が良かったので、淡い色で統一しました」

「鮮やかな色を際立たせたかったので、周りにはあえてくすんだ色を使ってます」

「中間的な明るさの色でまとめたので、落ち着いた感じになっています」

「目を引くコーデにしたくて、オレンジと青という共通点のない色みを選びました」

自分が選んだ色を理論をもとに分析して分かりやすい言葉で伝える。

普段は必要ないけれど、仕事で選ぶ色となると話は別。

『なぜこの色なのか?』

この説明ができるようになってもらいたい。

講座は残り1回。
丁寧に伝えたいなと思います♡

色の基礎が学べる色彩検定講座についてはこちらをご覧ください。
お悩みに合わせてオリジナル講座も行っています。

お問い合わせ

カラーサロンainahiへのお問い合わせは、下記のフォームから承っております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせの項目 (必須)